安井金比羅宮

安井金比羅宮

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)は東山区にある縁切りと縁結びにご利益があるという神社です。

崇徳天皇(すとくてんのう)をお祀りするお社で、讃岐(香川県)に流された崇徳天皇が金比羅宮におこもりになり、一切の欲を断ち切ったという故事から悪縁切りにご利益がある神社ということになったそうです。

(縁結びの方は?という突っ込みはなしで(笑))

鳥居に「悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所」と書かれた、安っぽい横断幕がかかっていて、思わず素通りしそうになりますが、境内にある縁切りと縁結びにご利益があるという石(上の写真)を見ると「これはひょっとすると本当にご利益あるかも」という気分になります。

石には下の方に穴があいていて、そこをくぐりながらお願いことをします。

より具体的には石の横に置いてある形代(かたしろ・身代わりのお札、100円以上ならいくらでもいいらしいが、みんな100円入れていたような気がします)に願い事を書いて、それを持って願い事をしながら表から裏へ、次に裏から表へ石の穴をくぐり、最後に形代を石に張り付けると願い事が叶うらしいです。

(表から裏にくぐる時に悪縁を切り、裏から表にくぐる時に良縁を結んでくれるんだとか)

有名なスポットになっているので、休日なんかは、かなり長い行列ができていますが、悪縁を切りたい方、良縁を結びたい方は是非、一度、参拝してみて下さい。

※女性の方、石をくぐる気ならスカートは避けた方がいいですよ。

下手すると丸見えになります。

安井金比羅宮の基本情報

安井金比羅宮の基本情報は以下の通りです。

安井金比羅宮
所在地京都府京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
電話番号
075-561-5127
アクセス①京都駅より市バス206甲系統乗車東山安井下車
乗車時間16分徒歩3分
②阪急河原町駅より徒歩11分
拝観時間終日
拝観料金無料
創建1695年
ご祭神崇徳天皇(すとくてんのう)・大物主神(おおものぬしのかみ)・源頼政(みなもとのよりまさ)
文化財・見どころ縁切り・縁結び碑
行事

安井金比羅宮の所在地図

赤色のマークが安井金比羅宮の所在地となります。

同時に回りたい安井金比羅宮近くのお寺と神社

・建仁寺(けんにんじ)

・禅居庵(ぜんきょあん)

・恵美須神社(えびすじんじゃ)

・六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)

・六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)

・西福寺(さいふくじ)

・法観寺(ほうかんじ)

・八坂神社(やさかじんじゃ)

・高台寺(こうだいじ)

・八坂庚申堂(やさかこうしんどう・金剛寺(こんごうじ))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です