知恩院(ちおんいん)

知恩院

知恩院は法然上人が開いた浄土宗の総本山です。

見どころの非常に多いお寺ですが、特に巨大な三門は圧巻です。

また、訪れた際には是非、知恩院の七不思議もチェックして下さいね。

非常に面白い土産話にになるはずです。

知恩院の七不思議
  1. 鴬張りの廊下
    静かに歩こうとするほどに鴬の鳴き声に似た音が大きくなると言われる。
  2. 瓜生石
    八坂神社の牛頭天王が降臨して一夜にして芽が出て瓜の実がなったと伝えられる。
    この下に二条城への抜け穴があるとも。
  3. 大杓子
    三好清海入道が使ったとされる長さ約2.5メートル、重さ30キロの巨大な杓子。
    杓子とはしゃもじのこと。
  4. 三方正面真向きの猫
    狩野信政の描いた猫で、どの方向から見ても正面を睨んでいるように見える。
  5. 抜け雀
    狩野信政の襖絵があまりに上手かったため、描かれた雀が抜け出したと言われる。
  6. 忘れ傘
    左甚五郎が魔よけのために置いたとも、白狐が霊巌上人への恩返しのために置いたとも言われる。
  7. 白木の棺
    予算オーバーの責任をとって自刃した三門の造営奉行五味金右衛門夫婦の自作像が納められている。

知恩院の基本情報

知恩院の基本情報は以下のとおりです。

知恩院
山号華頂山(かちょうざん)
宗派浄土宗
創建1175年
開基・開山法然
所在地京都府京都市東山区 新橋通大和大路東入三丁目林下町400
アクセス京都駅より市バス206系統に乗車(約23分)。
知恩院前にて下車、徒歩5分。
拝観時間開門は午前6時頃から午後4時ごろまで
(開門時間が月によって変動)
庭園拝観時間
友禅苑;午前9時~午後4時
方丈庭園;午前9時~午後3時50分
拝観料金自由拝観。ただし庭園は拝観料が必要
友禅苑;大人(高校生以上)300円子供150円
方丈庭園;大人400円子供200円
両庭園共通券;大人500円子供200円
ご本尊阿弥陀如来
寺宝国宝;本堂、三門 阿弥陀二十五菩薩来迎図ほか
重要文化財;大方丈、木造阿弥陀如来立像、木造善導大師立像
行事4月18日、19日ミッドナイト念仏in御忌
(法然上人の命日に行われる)
12月25日御身拭式
(法然上人像の汚れを清める)

知恩院の所在地図

赤色のマークが知恩院の所在地になります。

同時に回りたい知恩院近くのお寺と神社

・八坂神社

・高台寺

・法観寺

・青蓮院

・仲源寺(目疾地蔵)

・寂光寺

・要法寺

・満足稲荷神社

・檀王法林寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です