真珠庵

真珠庵

真珠庵(しんじゅあん)は北区紫野にある大徳寺の塔頭寺院です。

永享年間(えいきょうねんかん・1429年~1441年)に一休宗純(いっきゅうそうじゅん)を開山として創建されました。

応仁の乱で焼失しますが、1491年、尾和宗臨(おわそうりん・堺の豪商で一休宗純に深く帰依していた)の助力により再建、現在に至ります。

重要文化財を数多く所蔵し大変、見ごたえのあるお寺らしいのですが(私自身も拝観したことはありません)、残念ながら通常非公開です。

年に一度程度、特別拝観や座禅会を行っていますので拝観したいという方は、そのタイミングをご利用下さい。

真珠庵のアルバム

表門から覗く境内。

通常非公開ではありますが、前庭だけでも見る価値があります。

左方向に見えている建物はおそらく庫裏ですね。

表門から覗く境内

表門前にある石碑。

真珠庵庭園(方丈の東庭、南庭および通僊院庭園(つうせんいんていえん))は国の史跡及び名勝に指定されています。

表門前にある石碑

真珠庵の基本情報

真珠庵の基本情報は以下の通りです。

真珠庵
山号大徳寺塔頭
宗派臨済宗
創建永享年間(1429年~1441年)
開基・開山一休宗純
所在地京都府京都市北区紫野大徳寺町52
電話番号075-492-4991
アクセス①京都駅より市バス9系統乗車、下鳥田町下車。
乗車時間31分、徒歩7分。
②京都駅より地下鉄烏丸線乗車、北大路駅下車。
乗車時間14分、徒歩18分。
拝観時間通常非公開
※年に一度程度、特別拝観や座禅会あり。
拝観料金
ご本尊十一面観音
寺宝国宝;大燈国師墨蹟(だいとうこくしぼくせき)
重要文化財;方丈(本堂)
通僊院(つうせんいん・書院、茶室庭玉軒を含む)
商山四皓図(しょうざんしこうず・長谷川等伯作)
蜆子猪頭図(けんすちょとうず・長谷川等伯作)
他多数
行事

真珠庵の所在地図

赤色のマークが真珠庵の所在地となります。

同時に参りたい真珠庵近くのお寺と神社

・大徳寺(だいとくじ)

・黄梅院(おうばいいん)

・高桐院(こうとういん)

・孤篷庵(こうほうあん)

・大仙院(だいせんいん)

・芳春院(ほうしゅんいん)

・龍源院(りゅうげんいん)

・建勲神社(けんくんじんじゃ)

・今宮神社(いまみやじんじゃ)

・上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)

・玄武神社(げんぶじんじゃ)

・水火天満宮(すいかてんまんぐう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です